PR

『税務大学校』での生活 寮・服装・外泊・カップル…生活面でのよくあるギモン!入校前に不安を解消しよう!

スポンサーリンク

 

今年の税務職員(普通科)採用を狙っているみなさん、

1次試験まで1か月を切りましたね!

試験対策はうまく進んでいるでしょうか。

前回の記事でもやんわり書いたのですが

いくつか質問をいただいたので

ここでは

税大での“生活面”についてもう少し詳しくお話しします!

 

税務大学校/税大での生活

入校前に知っておきたいこと

Q.入校後はどこに住むの?自宅からも通える?

A. 税大に入校後は、研修所に併設された寮に入ります。

(男女別の全寮制)

自宅から研修所に通える距離であっても、

研修生は必ず寮に入らなければいけません。

近隣でのひとり暮らし等もできません。

 

Q.自家用車やバイクの持ち込みはできる?

A. できません。

敷地内には研修生が利用できる駐車場がありません。

そもそも、

研修所敷地内への自家用車やバイクの乗り入れ自体が、

研修生本人や関係者であっても禁止されています。

指導や処分を受ける可能性があるので絶対にNGです。

中には、

バレないように近隣の月極駐車場などを借りていた人もいましたが、

車を使う頻度からしてももったいないです。

(なにより見つかったときが大変)

“運転すること”を禁止されるわけではないので

休日に民間のレンタカーを利用したり、

実家などに帰省中は自由に運転して大丈夫です。

くれぐれも事故には気を付けましょう!

 

Q. 運転免許をまだ持ってない…。普通科研修中に取れる?

A. 難しいです。

入校後は、平日は8時から17時までみっちり研修。

それ以外の時間も、

研修所の外に出られるほどの時間的余裕がありません。

特に高卒ストレート組は車の免許を取っていない人も多いはずなので

学校に許可されている場合は、

春休みにでも取っておくことをオススメします!

自動車学校の合宿免許プランなどを利用すれば最短2週間程度で

取得することも可能です。

お近くの教習所や合宿費用について

見積もりなどの参考になりそうなサイトを紹介しておきます。

「バイクの免許じゃダメなの?」という声もありそうですが、

配属後、調査に出るようになったら官用車を運転します。

パンパンの調査カバンや、時にはスキャナーなど、荷物が多いので。

仕事で使うと考えれば、車の免許もある方が無難ですね!

 

Q. 研修期間中の服装は?

A. 就業中はスーツ。時間外は自由。

課業時間中はきちんとスーツを着用しましょう。

クールビズ期間はあります。

ただ、私がいた頃はシャツのみOKでポロシャツはダメでした。

男性は2ピース、3ピースもいました。

女性はスカートでもパンツでも大丈夫です。

研修所内では歩き回ることもあるので

自分が動きやすい方をオススメします!

靴は革靴・パンプスのみ可能。

履き慣れていないと足が痛くてつらいですよね💦

「革製ならローファーでもよくない?」

「真っ黒で目立たないスニーカーはいいの?」

と思う人もいるはず。

民間ではスーツ×スニーカーなども出てきていますが

あくまでも公務員は王道を行きます。

というわけで、男性は革靴・女性はパンプス一択です。結構つらい…。

どうしても足が痛くなる人は靴選びも大事!

私はふだんヒールは全く履かないし足のサイズも大きいので

毎日靴擦れやむくみで足がボロボロ。涙もぼろぼろでした…。

はじめは間に合わせで4000円くらいのを履いていました。

「パンプスなんてどれ履いても痛くなる」って感じです。

REGAL(リーガル)のパンプスに変えて涙が止まりました…!

少し高く感じるかもしれませんが、これは自分の体への投資になりました!

見た目もキレイでスマート。

スーツにヒールでカッコよく歩けます!

オトナになった…とちょっと嬉しくなったものです。



 

課業時間外は、自由にいわゆる“私服”でOKです!

常識的に考えて研修生として逸脱しない格好で過ごしましょう。

おそらく、研修生ジャージを作るはず。

 

寮内の環境について

Q. 寮の部屋はどんな感じ?

A. かなり狭い!ある意味でほぼ缶詰。

びっくりするぐらい狭いです。

最初こそ慣れない環境で相部屋~なんてワクワクする時間もありましたが、

もう究極にストレスの元凶。(笑)

ザックリこんな感じの間取りでした!

“歩けるスペース”は3畳程度。

ベッドも机も横並びなので四六時中同居人が視界に入ります。

収納は備え付けの小さめクローゼットと

2段ベッド下のスペースしかありません。

教材類は机に置けるとして、

私服や洗濯・洗面用具、帰省用のキャリーケースなど

なにかと荷物が多いのでこの収納のなさ(というか居室の狭さ)は

つらかったです。

女性は特に洋服や靴などが増えてしまうかもしれませんが、

税大の居室スペースは十分なワードローブにはなれません。

オシャレ着は厳選して楽しんでください!

 

音が気になる人は耳栓もあると便利です!

私は使ってました!(目立ちにくいのが〇!オススメはこれ!)

 

Q. 寮内のお風呂事情は?

A. 大浴場とシャワー室があります。

課業後、18時頃~20時頃(静粛時間開始前)までが入浴時間です。

(時間外は原則入れません)

風呂場は寮内にあり、大浴場とシャワー室は併設。

湯船に浸かる人やワイワイしたい人は大浴場、

サッと済ませる人や静かに過ごしたい人はシャワー。

シャワー室は数が限られているので込み合うことがあります。

(狙い目は課業後すぐのみんなが夕食に行っている間!)

一応、体重計も備え付けのものがありました。

 

Q. 食事はどうするの?

A. 研修所内に食堂があります。

平日は、朝・昼・晩すべてこの食堂で食べます。

メニューは日替わり。メインは3種類くらいから選べます!

ご飯や汁物は、ある程度おかわりできます。

ドレッシングや調味料類は備え付け。

昼食・夕食に関しては、

行く時間によっては選ぶ余地がないことも。

気になるお味ですが、

あまり期待しない方がいいと思います💦

少なくとも私がいた頃の話になりますが

全体的においしくないです。

(ふだんは人の作った食事に“おいしくない”は言いませんが…)

料理の味や食材の質が、あるタイミングでガクッと落ちました。

その頃から、

料理に異物が入っていたとかいう話も聞くように。

(何年か前には大阪の研修所で大規模な食中毒も発生)

・朝は食べられないとか、

・ダイエットのために夕食は抜きたい など

事情は各自あると思いますが、

食堂の利用はほぼ強制。欠食するといろいろ言われます。

食堂の利用料は、毎月の給与から天引きされています。

…と言いましたが、

諸々の理由でほとんど食堂には行ってませんでした💦

 

Q. テレビはある?

A. あります

各寮に談話室があるので、そこに1台備え付けられています。

地デジのみ対応。

録画はできず、

DVDの再生などには別途パソコンなどが必要です。

 

Q. 生活家電はある?

A. あります!

・洗濯機、乾燥機 ・掃除機 ・電子レンジ ・冷蔵庫

・アイロン ・パソコン ・プリンターなど

最低限必要なものはあります。

設備の数には限りがあるので、みんなで協力して使いましょう。

エアコンは居室に設置してあります。

 

Q. 家電類の持ち込みはできる?

A. 一部可能です!

・個人利用のパソコン ・プリンター

・ドライヤー ・ヘアアイロン

・電動シェーバー など

・ゲーム機類(据え置き・携帯機問わず) ・冷蔵庫

・テレビ ・洗濯機

・電子レンジ ・カセットコンロ など

(Switchとか持ち込んでる人もいましたが(笑)💦)

※火器の持ち込みは禁止されています。

迷う場合は“研修に必須のものか”がポイント。

 

Q. 居室点検はある?

A. あります!

特に研修初期はたびたび見回りがあります。

居室内が整理整頓されているか、

不用品を持ち込んでいないか、

きちんと自習しているか、 など

チェックしに来ます。

抜き打ちの場合もあるので油断しないように!

※在室中は施錠しないこと

 

その他 きになるアレコレ

Q. タバコは吸える?

A. 吸えます。ただし、事前に届け出が必要です。

当然ながら20歳以上であることが大前提です。

喫煙者は事前に申請書を出しておけば、

寮内の喫煙部屋を使うことができます。

(掃除は利用者で持ち回り)

くれぐれもベランダで隠れて吸ったり、

未成年が近隣施設の喫煙所などで吸ったりしないこと。

何人かそれで指導・処分を受けました。

 

Q. 飲酒はできる?

A. できます。ただし、研修所敷地内では厳禁!

こちらもタバコ同様、20歳以上に限定した話になります。

研修所施設内への種類の持ち込みや飲酒は厳禁です。

お酒を飲むなら飲食店で。

こちらも指導・処分者が出ました。

 

Q. 外泊はできる?

A. できます!ただし、事前に申請が必要です。

入校初期は外泊禁止です。

(実家が近くにある場合でも、研修所の外に泊まることができません。)

4月の後半、GWの連休が近づいてくると外泊の話が出始めると思います。

研修生の態度や研修の出来次第では、

外泊許可が下りず帰省できない可能性をチラつかされますので

初めての連休で帰省できるように頑張ってください!

外泊の際は、予定のある週の水曜日頃に「外泊届」を提出します。

(寮に備え付けのPCで作成・印刷)

宿泊先、同行者、緊急連絡先などを申告しなければいけません。

特に宿泊先については、

費用を浮かすためにネカフェや漫喫に泊まる人もいますよね?

でも、きちんとした宿泊施設でないと許可が下りません。

・一人旅でホテルに泊まる

・実家に帰る

などであればすんなりかけると思いますが、

難しいのが「カップルで外泊したい場合」です。

別になにもやましいことではないのですが、

未成年の研修生も多くいるので研修所も慎重なんでしょうね…。

仕事柄、虚偽申告はご法度ですがうまいことやりましょう。

(ごまかしてみたとして、研修所も察してるとは思います)

 

Q, 税大の恋愛事情は?研修生は恋愛禁止?

A. そんなことありません!できます!

入校後、研修で出会って、研修生同士でお付き合いする

…なんてよくある話です!

いわゆる“税大カップル”ってやつですが、

研修に支障が出なければ特別恋愛することに制限はありません。

税務の職場は出会いが少ないので、

普通科研修での出会いや同期のつながりが

のちの交際や結婚に繋がることも多いです。

研修前から相手がいる場合は、

遠距離恋愛になってしまうので寂しいか思います。

(私は当時遠距離恋愛でした。)

会う機会が減って別れてしまった人もいました。

“研修生同士で付き合ったけど別れた!”

というのもまたよくある話。

ときに気まずい空間ができることもあるでしょう(笑)

でも、

一緒に頑張る人がいるってモチベーションになります。

研修生活の中で素敵な出会いもあるかもしれませんね!

 

おわりに

税大入校前に気になりそうなことをまとめてみました!

不安や疑問は尽きないと思いますので、

また機会があれば追記していきます!

少しでも参考になれば嬉しいです(^_-)-☆

最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓いいねボタン💖・コメント・Twitterフォロー等いただければ大変励みになります☆

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました