PR

【 ポケモンスリープ ブログ #1 】メンタル落ち気味の人がプレイした結果→苦手な夜が怖くなくなったし、すこしだけ朝が楽しみになった。めちゃめちゃ楽しい。

スポンサーリンク

 

こんばんは。にむです。

みなさん、最近ちゃんと眠れていますか?

寝苦しくて寝付けない。ダラダラスマホを眺める。

遅くまでお仕事頑張ったりで夜更かししていませんか?

私は寝つきが悪いのと、

生活リズムがわりと夜型なのでついつい夜更かししてしまいます💦

眠れないからといってPCを触ったりするのでめちゃめちゃ悪循環…。

 

治療の一環で睡眠導入剤を服用しているので(強制的にでも)眠ること自体はできますが、

「あ。寝なきゃ。」という半ば義務のような睡眠

「今日は早く寝ないと♪」と前向きなものに変えてくれる素敵なアプリが登場!

 

その名も…Pokémon Sleep (ポケモンスリープ)

ポケモンスリープ 起動画面

リリースから1週間が経とうとしていますが、

リリース以降、実際に毎日プレイして感じた効果やメリット・デメリットを紹介します!

 

Pokémon Sleep (ポケモンスリープ)

 

Pokémon Sleep (ポケモンスリープ) 公式サイト ▼

『Pokémon Sleep』公式サイト
『Pokémon Sleep』は、スマートフォンを置くだけで、睡眠を計測・記録するゲームアプリです。...

 

コンセプトは朝起きるのが楽しみになる睡眠ゲームアプリ

2023年7月20日にリリースされ、

26日現在App Store・Google Playともに1位になっています。

レビューは★3.7~3.9くらい。

ゲームは基本起きている間にするものですが「睡眠」をゲームのテーマにしたのは斬新。

いわゆる放置ゲーはずいぶん前からありましたが、

睡眠時間を明確にターゲットにしたのはありそうでなかったジャンルかも。

各配信サイトのクチコミやレビューを見ていて気になるものがあったので紹介します!

 

良い評価・レビュー▼

  • 毎日の寝る時間を意識するようになった
  • ポケモンたちがかわいい
  • GO Plusと連携すれば使いやすさアップ
  • 睡眠タイプの測定や睡眠中の音声録音ができる …etc

 

イマイチの評価・レビュー▼

  • 充電器につないだまま一晩アプリを起動しておく必要がある
  • 本体の発熱やバッテリーの劣化が不安
  • バグが多い(フリーズや暗転、音量設定など)
  • 動作が重い・バッテリーの減りが早い
  • 睡眠を管理できるアプリではない
  • チュートリアルが長い&面倒臭い
  • 課金しないと遊べない …etc

絶賛から辛口までいろいろな意見が集まっていますね!

個人的にはかなり満足しているのですが、

良い評価はもちろん、イマイチな評価にも共感できるな~という感想です。

ただ、

挙げられているデメリットや不満については

自分で対策できる部分もあるので合わせて紹介します!

ちなみに、私のアプリ利用環境(スマホのスペック)はdocomoのXperia5Ⅱ・SO-52A。2年ほど使用しています。SNS・動画視聴・ゲーム・通信などを合わせると使用頻度はおそらくかなり高め。そこそこ酷使されているスマホです。

 

良いレビューについて

 

とにかくポケモンたちがかわいい!

まずはこれにつきます。

先ほど挙げた良い評価については大賛成!激しく同意。

うとうと・すやすや・ぐっすりの基本の3タイプがあり、

自分の睡眠タイプに応じて会いに来てくれるポケモンが変化します(とくちょうなしタイプも確認)。

今日までに10匹ほどと出会い、7匹仲間にすることができました!

1週間で増えた仲間たち

いつものポケモンのようにボールで捕まえるのではなく、

おやつ(サブレ)をあげて仲良くなると仲間になります。

どんなポケモンが来るのか、どんな寝顔(寝相)を見せてくれるのかは朝起きてのお楽しみ!

後述しますが、現状おやつの入手数や方法が限られており、

優先して仲間にしたいポケモンがいる場合は泣く泣く選ばないといけません…。

一応それぞれに固有スキルがあるので、効率重視で仲間にするもよし。

お気に入りのポケモンを仲間にするもよし。それぞれのチームを作っていきましょう!

 

仲間にしたポケモンたちは、おてつだいで定期的にアイテムを拾ってきてくれます。

カビゴンを成長させるのもこのゲームの目的のひとつなのですが、

集めたアイテムを料理することでカビゴンに食事を与えることができます!

 

寝る時間を意識するようになった

 

これも確かに効果を感じています!

あらかじめ就寝目標時間を設定しておいて、

その時間にきちんと眠れたらポイントが加算されるシステムです。

たとえば、就寝目標時間を23時に設定した場合なら前後30分の猶予時間を含めて、

22時30分から23時30分の間に計測を開始すればOK!

その時間までには床に就きましょうね~というポケモンたちとのお約束になります。

 

もちろん、

計測だけ始めて自分はまだ起きている…なんてことも当然ながらできてしまうのですが、

計測開始=スマホが使えない(厳密には使えないこともないけど)ので、

ついついやってしまいがちな寝る前のながらスマホが自然に減るので入眠もしやすい。

約束の時間にはアプリの通知も来ます。

よく観察するとポケモンたちも眠そうな表情になっているのがわかります。

約束したら守りたいのが人間ですし、

あんなにかわいいうとうと顔を見たら早く寝たくなるはず!

ピカチュウとピチューはもう眠そう…

見てくださいこのピカチュウ!!!

日中お手伝いまでしてもらって夜更かしさせてごめんな…

 

個人的にはメンタル面で思わぬ効果を実感!

 

自分で言うのもですが、私はかなりネガティブな人間です。 

いつも劣等感や罪悪感と一緒です。

自分はなにもない人間だなと感じています。

このまま眠って、朝、目が覚めなければいいのにとしょっちゅう思います。

1日の中でいろいろなことを成し遂げているはずなのに、

何をしていても「できた!」という実感がわかないので自信がありません。

「できていない」にばかりフォーカスしてしまうのです。

そんな私ですが、

ポケモンスリープをプレイすることで

「今日も約束の時間に眠れた!」

というちいさな達成感と一緒に1日を終えられるようになりました。

何を言っているかわからない人もいるかもしれませんが、

一般的に見れば当たり前のことができなくなるのが病気です。

ちいさくても「できた!」を感じさせてくれるのは本当に思わぬ効果でした。

似たような状態の人で

もし「あー、今日もなんにもできなかったな」って落ちている人がいたら、

もしかしたら少しだけ前向きな気持ちになれるかもしれません。

長くて怖い夜を越えて、朝がくるのが少しだけ楽しみになりました。

一緒にポケモンのお世話しませんか? 

悪いレビューについて

うーん。正直こちらも納得かも。

ただ、決定的なデメリットではないです!

もちろん個人の利用環境にもよると思いますが、

少なくとも私の場合はこのような現象にはほとんど遭遇していません。

充電しながらアプリを起動していても、

本体が異常に熱くなったとか充電できていなかったということもなかったです。

 

バグ・動作不良が多い

 

インストール直後は動作が不安定なこともありましたが、

アップデートもわりとこまめに行われてパッチも当たっているので

普通にプレイする上での不具合は特に感じていません。

 

充電しながらの起動でスマホの劣化が気になる

 

どうしても気になる場合は、GO Plusとの連携も選択肢です!

こちらを使えば、就寝・起床の入力をGO Plus端末から操作できるようになるとのこと。

アプリの起動・待機時間が減れば発熱などはだいぶ回避できそうです。

一時期は品薄でしたが、いまは普通に買えるので

Pokémon GOで利用している人もいらっしゃるのではないでしょうか。


 

チュートリアルが長い&めんどくさい

プレイを始めるタイミングによります!

「さて、いまから寝ようかな。どれどれ」の状況であれば、たしかに長く感じるはず。

さっさと寝たいのに、寝る前に長々スマホを触らないといけないのは本末転倒。

とはいえ、チュートリアル自体はどんなゲームにもあります。

無いなら無いで

「チュートリアルもないなんて不親切だ!わかりにくい!つまらない!」

という意見が出るはずなのでこれはこれでいいと思います。

寝る前の少し余裕のある時間に済ませておくとベターですね!

 

厳密に「睡眠を管理する」アプリではない

 

そこまでこだわりのない素人目には、

自分の睡眠がグラフ表示されるだけで計測・記録がされているように感じます。

ただ、

AppleWatchなど、スマートウォッチや他の睡眠計測アプリと比較すると機能面で差がある

という意見もありました。

最近は身に着けているだけで

体の状態をデータ化してくれるウェアラブル端末も多く出ているので、

そのようなグッズを日頃から使っている方には機能的に少し物足りなく感じるのかも。

しっかり計測してデータを活用したい場合は、他の方法が効果があるようです。

あくまでも「計測できる」であって「管理できる」まではいまのところ至りません。

 

課金しないと楽しめない?

 

そんなことはないです!基本プレイは無料でできます!

ゲームとしての効率や自由度をアップしたい!となると課金は必要ですが、

課金しなくても遊べます。

 

まとめ

 

気になっている方、ポケモンが好きな方にはぜひ一度はプレイしてみてほしいです!

一緒にポケモンたちの愛くるしい寝顔や寝相を愛でましょう(*^^*)

それでは、そろそろ約束の時間なのでこのあたりで失礼します♪

おやすみ、カビゴン。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓いいねボタン💖・コメント・Twitterフォロー等いただければ大変励みになります☆

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました