PR

【ポケモンスリープ ブログ #2】まるっと1週間プレイ記録!「つまらない」「飽きた」悪いクチコミやバグの修正状況は?(7/24~7/30)正直ちょっと楽しめない部分も出てきた2週目

スポンサーリンク

みなさん、ポケモンスリープ遊んでますか?

私は相変わらず毎日かわいいポケモンたちと寝起きしています!

前回の記事はコチラ▼

毎日いろんな寝顔を見られてとても満足(*´з`)イヤサレルー

7/24-7/30ワカクサ本島でのリサーチを終えました!

先週は“ハイパー2”で終了!ハイパー3まであと少し💦

睡眠の評価は“Sランク”

厳密な測定ではなさそうですが、ホメられるのは純粋に嬉しい!

7月20日のリリース後、はじめてまるっと1週間記録ができました。

個人的におすすめアプリであることは変わりませんが、

プレイしていて今後改善してほしい部分も見えてきたので

前回の記事で挙げたイマイチ・悪いレビューと

自分のプレイ記録を合わせての経過を紹介します!

起床時のワクワク感が大事なモチベーション

そのため、現時点では攻略サイトなどは見ないようにして、

自分のペースでのんびりプレイしています!

仲間にできるポケモンの種類や、素材、料理については個人的な記録です♪

 

前回の記事の公開時点ではApp Store・Google Playでレビューは★3.7~3.9でした。

8/1現在App Store=★3.9、Google Play=★2.8となっています。

ざっくりレビューを見た感じだと、

Androidでプレイしている人の方がバグの遭遇率が高く、

その分プレイに関しての不満につながっているようです。

あとは実際プレイしてみての評価が集まりだしたみたい。

リリース後から続く“バグ”関連について

『Pokémon Sleep』公式サイト
『Pokémon Sleep』は、スマートフォンを置くだけで、睡眠を計測・記録するゲームアプリです。...

8/1時点(Ver.1.0.4)で確認されている不具合

・一部の端末でアラームの音量調整が効かない など

Ver.1.0.3までのアップデートで改善された部分も多いです。

個人的にはかなりこまめに修正→パッチ配信をしてくれているように思うのですが…。

(自分がほとんどバグに遭遇していないのもあるかも。)

便利な機能の追加・拡張にも今後期待ができそうでわりと印象はいい。

※Google Playの方はレビューコメントが結構荒れているので注意!

 

料理について

ヒントはあるものの、入手できる食材は種類も数も限りがあるので、なかなか新しいレシピを作ることができません…。

リクエスト応えてあげたいんだけど、りんごジュースにホットミルク、あげく闇鍋ジュースばかりでごめんねカビゴン…。うちのカビゴンは残念ながら“水太り”です…

 

ゲームとしての効率や自由度を上げるなら課金必須

現状では

おてつだいポケモンの体力を回復する

効率アップのためのアイテムを使う

カビゴンの育成

新しいポケモンを仲間にする

これらの行為のためには、遊んで集めるポイントやダイヤが必要。

ただ、

回復のためにアイテムが欲しい→ポイントが欲しい→回復しないとポイントが集まらない… 

という悪循環になりがち。

他の人気アプリのように対人戦ではないので効率がすべてではありませんが、ここが改善されないと無課金でのんびり遊ぶ!と割り切っていない層が「全然進まない!つまらない!」と早々に脱落していくポイントと言えそう。

月額980円のパスと、アイテム購入のためのダイヤが主な課金先ですが、

課金するプレイヤーがどのくらいいるのか

無課金で続ける人がどのくらいいるのか は

今後のシステムに影響しそう。

PvPではないのでゆっくりまったりプレイできると思いきや、

それには相応のコツが必要ですね!

 

バッテリーの劣化、バッテリー持ちについて

劣化については判断が難しいですが、

バッテリー消費を抑える方法は2種類あります!

①ポケモンスリープ自体の画質などを下げる

ポケモンスリープ ホーム画面

ホーム画面下部「メニュー」をタップ

ポケモンスリープ メインメニュー画面

メインメニュー画面右下「サブメニュー」をタップ

ポケモンスリープ サブメニュー画面

サブメニュー画面「設定→基本設定」をタップ

ポケモンスリープ 基本設定画面

基本設定画面の「その他」タブをタップ

ポケモンスリープ 基本設定画面

ゲーム品質 画質設定を「簡易版」に変更

      FPSを「30」に変更

画質などは少し落ちますが、その分バッテリー消費を抑える効果あり!

②Android(スマホ)の場合は充電設定を見直す

たとえばXperiaであれば「いたわり充電機能」が搭載されています!

これは、充電器につないでいる時間が長くなる場合に活躍!

寝ている間に充電するパターンが多いでしょうか。

たとえば、

睡眠時間を23時~7時に設定した場合、スマホが充電のペースを調整して過充電を防止する感じ。

実際「いたわり充電」状態でを毎晩ポケモンスリープを起動したまま寝ていますが、特に本体が発熱することも充電ができていないなどの不具合もなく過ごせています!

 

もちろんいいレビューもある!

  • 毎日の寝る時間を意識するようになった
  • ポケモンたちがかわいい
  • GO Plusと連携すれば使いやすさアップ

前回紹介した内容と重複しますが、率直に「ポケモンがかわいい」、「就寝時間や睡眠について意識が高まった」など高評価レビューの大部分を占めています。


まとめ

個人的にはまだまだ楽しめています!

プレミアパスの2週間無料期間が終わってからプレイの効率や要領がどう変わるかは大きな分岐点になりそう。

「課金したらいっそう楽しい!」になるか

「課金しないとつまらない…」になるか

今後を見守りたいと思います(*´з`)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

↓いいねボタン💖・コメント・Twitterフォロー等いただければ大変励みになります☆

 

おまけ 今週のねがお

怒ってる…の?

寝落ちしてるように見えてかわいくてお気に入りの1枚☆

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました